【現役ユーザ直伝】ペアーズで出会うための攻略テクニック

ペアーズ

こんにちは、毎日ペアーズのコミュニティで最新のテレビ番組や映画がないか探しているタクヤです。

この記事では私が実施しているテクニックをマッチングアプリのパート別に紹介しています。実際に私が実践しているテクニックですのでマッチングアプリの参考にどうぞ!

マッチングアプリ全般

ログインは毎日行う

ペアーズやwithなどすべてのマッチングアプリに共通しますが毎日ログインしましょう。

ログインすると基本的に相手から検索されやすくなります。多くのマッチングアプリにはログイン中か判断できる機能があり、マッチング率を高めたいユーザはログイン中のユーザーにいいねを押すからです。

さらに1日1回ログインでいいねがもらえるログインボーナスも同時にもらえるため一石二鳥です。

コミュニティ

コミュニティは多く参加する方がよい

基本的にコミュニティにはたくさん入って損はありません。他のユーザとの接点が増えますし、自分の人柄がコミュニティに入った分だけプロフィールに反映されます。

⚪︎⚪︎が好き系コミュニティはデートを誘う理由に持っていきやすいため必ず入りましょう。食べ物、映画、カメラ、ゲーム系は細かく設定するのがいいです。

逆にパチンコや競馬などのギャンブル関係や、明らかに恋活・婚活じゃなくて別の目的ですよね?と読み取れるコミュニティは避ける方が無難です。

コミュニティに関する写真を載せる

本当に参加しているコミュニティの内容が好きなんだと相手に思わせることができるためおすすめです。

「昔楽器やっていた」なら演奏している写真があればそこから話が膨らみますし、「スノボ好き」ならスノボに行った写真や雪山の写真を載せるといいでしょう。

マッチング

マッチングからの初回メッセージは早めに

マッチングが成立したらとにかく早くメッセージを送りましょう。マッチングが成立したときが相手への興味・熱量がトップです。時間が経てばたつほど返信率は確実に落ちます。

体感ですが3時間以内なら80%、12時間以内は60%、24時間以上だと30%ぐらいまで下がります。

返信が返ってきやすいメッセージが作れたら、次からすぐに送れるようにテンプレートにしておきましょう。iPhoneのメモアプリに文章を保存しておくレベルで大丈夫です。

またもっと効率よくマッチングするなら「ブースト機能」を使う手もあります。ペアーズのブースト機能で出会いを加速!何人いいねで元は取れる?

メッセージやり取り

メッセージ分量は合わせる

目安は3行の相手からメッセージが来たら2〜4行ぐらいです。一言しか返さないと素っ気ない印象を与えてしまい、逆に多すぎるとテンションの差に相手が引いてしまうかもしれません。

私もそうなんです!
実は⚪︎⚪︎のゲームが昔から好きで今も週末はよくプレイしています😊
⚪︎⚪︎さんはどんなタイトルが好きですか?

相手のメッセージに答えつつ自分の情報も出して、情報を引き出すために聞き返す。会話っぽさが大事です。これを意識すると自然に行数が2〜4行になります。

できればメッセージテンポも合わせる

  • 20代前半〜半ばが相手なら短文
  • 20代半ば〜20代後半は2〜4行ぐらいの文量

経験上、20代前半は長文を送ると返すのが面倒なのか途端に返信がなくなるパターンが多いです。
相手が心地よくメッセージを返せるように心がけることが大切です。

鉄板のデートまでの流れは趣味→仕事→住んでいるエリア→ごはん

マッチング後はひとまず趣味話で仲良くことを目標にする。

メッセージテンポや時間帯など自分との相性もある程度判断できるとGOOD

次は仕事の話にシフト。これは働いている「エリア」について自然に質問できるため。おおよそのエリアが分かれば、食事の話題に持っていきやすくなるからです。

あとは前から気になっている店があって場所も近そうですしよければ一緒にどうですか?といった形でデートに誘うことができます。

自分の中で何パターンか用意しておくとスムーズにデートまで持っていけます。

デート

初回デートはランチがよい

いきなり夜ごはんを誘うよりまずはランチから誘う方がOKはもらいやすいです。

女性の立場からすると終電の時間や、もしかしたらこの後のことがある可能性、翌日の予定など、夜ごはんだといろいろと考えないといけません。

その点ランチなら終電は問題ありませんし、仮に互いにこの相手はダメだと感じて、15時に解散しても1日の時間はまだ残るため、時間的ロスも減ります。

まずは実際デートをして会うことを重視するなら絶対ランチがおすすめです。ハードルを下げることが大事です。

当日は服の色を伝えるなどの気づかいを

休日に駅改札は人も多く、どこにいるのか探す手間が増えます。事前に着ている服の色やバッグの色などを伝えると合流しやすくなります。

ちょっとした気づかいで信用を得られるのでぜひ実施してください。

デートが終わったら30分以内にお礼メッセージ

デートが終わったら30分〜1時間以内にお礼のメッセージを送りましょう。

ポジティブで前向きな感想を送ると、相手にも楽しかった気持ちが伝わります。

返信がもし早ければそれだけ脈ありのサインになります。返事が遅い、または返事がなければ脈なしだと判断もできるため、デート後は必ずお礼メッセージを送りましょう。

(忙しい人向け)テクニックまとめ

  1. コミュニティはたくさん入る
  2. マッチングしたらメッセージは早めに!
  3. 初回デートはランチがおすすめ
  4. デート終わりは30分以内にお礼メッセージを送る

基本的なことも多いですが紹介したテクニックを実践していくことで出会いの可能性を高めることができます。1つずつでもいいので取り入れてみてください。

まだ使ったことがない人は、この機会にペアーズに無料登録して新しい出会いを見つけてみてください。

Pairs(ペアーズ)を無料で使ってみる

タイトルとURLをコピーしました